読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スティーブジョブスに俺はなる!!

毎日全力を出し切り、自分史上最高を出し続けたい!

IoT.makeに必要な物たち(OSモジュール)

IoT サービス開発 スタートアップ

IoT makeに必要な物たちOSモジュール編

Raspberry Pi

ユーザーグループ

Japanese Raspberry Pi Users Group

連載物

IT女子のラズベリーパイ入門奮闘記 | Device Plus - デバプラ

関連記事

Raspberry Piは、電源やSDカードストレージを装着することでコンピュータとして使用できる、ワンボードマイコンとよばれるハードウェアです。 

 

購入サイト

Raspberry-Piを買うならアマゾン公式:amazon.co.jp

 

 

Omega2

指先でつまめるほどの小さな基板にCPU、メモリ、Wi-Fiなどを搭載し、拡張モジュールを組み合わせることでIoT用マシンとしても活用が可能なLinuxコンピューターの「Omega2」がクラウドファンディングサイトのKickstarterで出資を募っています。

Omega2: $5 Linux Computer with Wi-Fi, Made for IoT by Onion — Kickstarter
https://www.kickstarter.com/projects/onion/omega2-5-iot-computer-with-wi-fi-powered-by-linux

Omega2は筆箱に入る消しゴムぐらいの大きさの基板にクロック周波数580MHzのCPUを搭載したLinuxコンピューターで、メモリ容量64MB・ストレージ容量16MBのベーシックモデルと、メモリ容量128MB・ストレージ容量32MBの上位モデルがラインナップされています。このサイズにも関わらずUSB2.0に対応し、上位モデルはMicroSDカードスロットを背面に搭載。さらに、両グレードともWi-Fiをオンボードで内蔵しています。

本体を箱から取り出してモジュールにセットし、電源を入れるだけで即起動できるというのも使いやすい仕様となっています。